シンガポール駐在妻が書くお役立ちブログ

ブログ 食事・レストラン

シンガポールのチリクラブおすすめ-ジャンボ(JUMBO SEAFOOD)リバーサイドポイント店

投稿日:2018年11月11日 更新日:

シンガポールといえばチリクラブ!有名店ジャンボ(JUMBO SEAFOOD)に行ってきました!

ジャンボ

シンガポールに来たら、絶対食べたいチリクラブ!今回は、ガイドブックにも必ず載っている有名店「ジャンボ」に今更ながら行ってきました。
「ガイドブックに載っているお店だし、あくまでも旅行者向けで、味はイマイチなのかな~、う~ん…。」とか心配していましたが、まったくそんなことはなくて!!!美味しさ爆発していました。ジャンボさん!すみません!
シンガポール旅行者には、胸を張っておススメできるお店です!

あと、シンガポールにしては接客も良い。笑
わたしたちのテーブルをサーブしてくれた店員さん、とっても感じよかったです。
まあ、当たりはずれもあるので、シンガポールの接客にはそもそもそんなに期待しないようにすることをおススメします。笑

ジャンボとは

シンガポール国内には、観光客にとっても訪れやすいリバーサイドポイント店リバーウォーク店など4店舗が展開されています。もうすぐ、オーチャードアイオン店も出来るようなので、そちらもオーチャード駅直結で立地抜群です!

リバーサイドポイント店やリバーウォーク店は、MRT Clarke Quay(クラークキー)駅North East Line紫ライン)から徒歩圏内なので、土地勘がない方でも難しくないと思います。また、川沿いに面したお店なのでテラス席も気持ちが良く、対岸の景色も楽しめておススメです。

夜景

また、ジャンボはシンガポールの他にも上海や北京などアジア諸国にも店舗展開されています。それだけ、人気店でお料理が美味しいってことですよね!

ジャンボのメニュー

ジャンボは、チリクラブ以外のメニューも豊富で、ペッパークラブなども有名だそうです。
他のテーブルで注文されている方も、結構多かった印象です。

ちなみにカニさんですが、メニューにはお値段が掲載されていません。「時価」での注文となります。
ぼったくられた…というような話も耳にしたことがあるのですが、実際のところどうなんでしょうね?笑
わたしたちは、2人で1kgを88S$で注文しました。100gあたり約700円。
念のため、注文前に値段がいくらかを確認し、まあそんなもんなのかなと思ったので注文。
まあ、事前に聞いてはみたもののぶっちゃけ実際の相場もわからないし。笑
わたしたちはとっても美味しくいたただいたので、もちろん高価ではあるけど、ぼったくられた感覚は全然ありません!
なんとなく、ぼったくり説は結果論のような気もします。笑
値段聞かずに注文して、想像より美味しくなくて、想像より値段高くて、ぼったくり。みたいな。まあ、真偽のほどはわかりませんが。

甘辛さが絶妙のジャンボのチリクラブ

話が逸れましたが、注文したチリクラブはこちら。

チリクラブ

は~、今見ても美味しそう。美味しかったです。さすがは有名店。名ばかりでは?と疑ってごめんなさい。笑
私は以前に行ったレッドハウスのチリクラブ(過去の記事はこちら)がこれまた大好きなのですが、それと比べると色はオレンジ色で辛さ控えめなのかなという第一印象でした。
が!実際食べてみると、レッドハウスと比べると辛かったです。でもピリ辛程度で良い辛さで食べやすく甘みと旨味たっぷり、またソースの酸味も抑えめでこれはみんな好きになるわ~、濃いわ~美味しいわ~、ふむふむ、と一人で納得していました。

あと驚いたのが、カニそのものがとっても美味しかったこと。カニをチリソースにつけなくてもカニの身の旨味がとっても濃く、口に運ぶほどに幸せでした。ありがとうカニさん、ありがとうジャンボ。笑
2人で1kgなんて食べれるかな、と心配していましたが、いつの間にか黙々とむしっているうちに、平らげてしまいました。

チリクラブを食べる前にはお店専用の紙エプロンが渡されますが、ジャンボではカニのキャラクターが描かれていて、これを前にかけるとぐっと観光に来た感じが出てきます。
私たちも観光でシンガポールにいるわけではないですが、もちろん着用しました。というのもこんな日に限ってなぜか夫婦そろって無地の白シャツ。。笑

ジャンボのエプロン

エプロンの他に、カニむしりスプーンとカニの殻を割る専用のハサミが準備されますが、この他に、ぜひジャンボでも店員さんにお願いしてビニールの手袋をもらうのをおすすめします。
ジャンボが素晴らしいなと思ったことのひとつに、この手袋が厚手でした!
他のお店でチリクラブを食べた時にビニールの手袋なのに、外した後にチリソースが指についていて中に染みているのでは、、と思ったことがありましたが、ジャンボの手袋ではソースが染みてきませんでした。もし指にソースがついても、フィンガーボールもウェットタオル(有料ですが)もあるので問題ないのですが、こういうのって女性には大事ですよね。

シーフードメニュー充実のジャンボのメニュー

ジャンボでチリクラブが有名ではありますが、ほかの料理も美味しかったので合わせてご紹介します。
こちらはアスパラガスのオイスターソース炒め。

アスパラガスの炒め物

オイスターソース、にんにくソース、XO醤、などから味付けが選べるようになっていて、にんにくソースと迷ってこちらにしました。
オイスターソースの味付けが前菜としてぴったりで、ビールによく合いました。
運ばれてきた瞬間から香ばしいにんにくの香りもしていて、どちらの味付けにしようか迷ったけどラッキー!って感じでした。

こちらはSteamed Bamboo Clam with Minced Garlic(マテ貝蒸し きざみにんにく風味)と言うもので、1人1つ注文しました。

貝

マテ貝を食べるのが初めてだったのですが、ホッキ貝を蒸したのと似た食感で味もしっかりしていて、とっても美味しかったです。上には春雨がのっていました。
春雨にも、よく味がしゅんでいて美味しい~!

そして、こちらがSupreme Fried Rice with Seafood(特製シーフード炒飯)。

シーフード炒飯

炒め方が上手なのか、パラパラとした炒飯で、ほかの料理と比べても味付けも濃すぎず、食べやすい一品でした。
チリクラブのあるお店では、必ず毎回してやってしまうのですが、こちらのお店でもこの炒飯にチリクラブのソースをかけて食べました。甘辛いチリソースとあっさり味付けの炒飯ってなんでこんなに合うんでしょうね。何口目でも美味しかったです。あかん、完全にコメントがデブですね。。笑
どれを食べても味付けが日本人好みで、シーフードをシンガポールで食べるには最適!と思いました。

そのほか予約など

今回私たちは予約なしで行ってみて、午後6時と早めの時間帯だったこともあり入ることができましたが、その後来られた方では、待っている方もいました。
いらっしゃる際には、早めに来店されるか、ホテルのコンシェルジュにお願いして事前に予約されることをおすすめします。
chopeのアプリで予約もできますよ~!

来星される方には、絶対おススメできるお店でした!
今日も、最後までお読みいただきありがとうございました。

JUMBO SEAFOOD RIVERSIDE POINT

30 Merchant Rd, #01-01/02 Riverside Point, Singapore 058282
TEL:6532 3435

Lunch : 12pm – 3pm (last order at 2.15pm)
Dinner : 6pm – 12am (last order at 11.15pm)

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-ブログ, 食事・レストラン

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ウルフギャング・ステーキハウスで豪華ランチ-シンガポール

Wolfgang’s Steakhouseロバートソン・キー店でステーキランチに行ってきました 今回は夫と「がっつりお肉が食べたい!」ということで、ロバートソン・キーにあるウルフギャング・ステーキハウ …

アメリカで大ブレイク映画!クレイジー・リッチ(Crazy Rich Asians)を一足早く観てきました

クレイジー・リッチ(Crazy Rich Asians)を、日本公開前にシンガポールで観にいきました Thought about all the great songs after watching …

シンガポールで本格カレー屋を巡る

シンガポール-リトルインディアのカレー屋さんに行ってみた 主人がカレー好きな影響もあり、自宅でカレーを作る時も市販のルーは使わずにスパイスから作る派のわたし。 シンガポールは、リトルインディアエリアも …

シンガポールで卵を食べる

シンガポールの生卵は食べられるのか そもそも、なぜ海外で生卵を食べるとき気を付けなくてはいけないの? 海外で卵を食べるときは、衛生面が日本と違うのでサルモネラ菌に気を付けなければならず、「生卵として食 …

お店

シンガポールの本格的なお肉屋さん、フーバーズでお肉を買う

BBQにぴったりの食材がそろうお店 こんにちは。tamappyの夫です。 シンガポールでは普段スーパーマーケットで買い物をしていますが、たまに美味しいお肉食べたいなという時があります。今日はそんな時に …

カテゴリー

2018年11月
« 10月   3月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

tamamiです。
29歳大阪出身で、現在シンガポール在住です。
happy lifeを目指して、シンガポールの生活美味しかったレストランや旅行のことを書いていきます。