シンガポール駐在妻が書くお役立ちブログ

ブログ 食事・レストラン

LeVeL33(レベル33) – シンガポールのバー&ビール醸造所

投稿日:

マリーナベイ・サンズと最高の景色が見渡せるシンガポールのバーLeVeL33(レベル33)

マリーナベイ・サンズが建つ湾沿いにあるビルの33階に位置するレベル33は、シンガポールに遊びに来てくれた友人や家族・親戚には必ず紹介する、景色抜群のバーです。
また、レベル33は世界で最も高いところにあるクラフトビールの醸造所でもあります。

残念ながら、tamappyは現在ビールは飲むことがきませんが、、期待を裏切らない、オススメのバーなので、お酒が飲めた頃を思い出しながら、今回は紹介していきたいと思います!
とってもお酒が大好きなのに、今ビールが飲めない理由についてはこちらから。→ブログが更新できていなかった理由

ディナータイムは予約必須ですが、ランチタイムや、日が沈む前(17時 or 18時頃)に入店すると、予約なしでも入れたり、運よくテラス席が空いていたりもします。
日暮れ前のテラス席は結構暑いですが、そんな中飲む冷えたビールも格別なので、夜ご飯前の0次会がてら訪れるのもオススメです!
また、20時まではハッピーアワーでビールの価格も少しお安く(1杯あたり3S$=240円くらいお得)なっているので、そこもうれしいポイントです。

シンガポールに住んでいるものの、もちろん日々摩天楼を見下ろすような生活を送っているわけではないので、、ここに来ると、改めて「うわぁ~今アジアのど真ん中シンガポールにいるんだな~!」という実感が湧いてきます。
「これこそが!まさに!シンガポール!」といえる最高の景色を見下ろしながら飲む、美味しいクラフトビールは格別です。

レベル33へのアクセス

レベル33は、Down Town Line(青ライン)のDowntown(ダウンタウン)駅から、徒歩5分以内のところにあるマリーナベイファイナンシャルセンタータワー1の33階にあります。
マリーナベイ・サンズからは徒歩圏内、マーライオン公園からも20分かからないくらいなので、マリーナベイ周辺を観光後に散歩がてら歩いて向かうのも良いと思います。
主要観光地からアクセスしやすい点も、レベル33の良いところだと思います。

マリーナベイファイナンシャルセンターは、一見するとただのオフィスタワーなので、「あれ?場所間違ってないかな?」と不安に思われるかもしれませんが、合ってます!ご安心を!
ビル内にある、レベル33行きの直通エレベーターを使って、一気に33階までお上がりください。

レベル33から見渡すシンガポールのシンボルと絶景

レベル33のオススメポイントは、なんと言ってもお店から見渡せるシンガポールの摩天楼。
シンガポールのシンボルであるマリーナベイ・サンズも見渡せる景色は、最高以外の何物でもありません。
予約必須のテラス席からの景色は言うまでもないですが、店内席に案内されても自由にテラスに出入りできるので、クーラーの効いた涼しい席でビールとお料理と満喫しながら、ぷらっとテラス席に出て写真をパシャパシャ撮る!なんていうのも、良いですよ!

ちなみに、マリーナベイ・サンズで開催されている「SPECTRA(スペクトラ)」という有名なレーザーショー。
写真のようにシンガポールシンボルのマリーナベイ・サンズのライトアップの色が目まぐるしく変わったり、レーザーが発射さたり、噴水があがったり、、というド派手な光と音楽・水のショーが毎晩開催されているのですが、こちらもレベル33から観覧することができます。
日~木曜日は、20時・21時(金・土曜日は20時・21時・22時)に開催されていますが、席によっては自席から移動しないと見えなかったり、ショーの開催時間はそもそも予約で早々に埋まってしまうので、特に「絶対にテラス席から見たい!」という方は早めに予約することをオススメします。
わたしは、店内席を予約して、ショーの時間になったらテラスに出てショーだけ見て、また席に戻ってビールを飲む、、みたいな感じでいつも楽しんでいます。笑

レベル33の新鮮ビールとおつまみ・アラカルトお料理など

豊富なクラフトビールとドリンクメニュー

レベル33店内で醸造している新鮮クラフトビール!
ビールメニューの種類も非常に多くなかなかひとつに絞れません、、そんなあなたにオススメなのがこちらの飲み比べ!BEER TASTING PADDLEです。

ビールグラスもかわいいし、ペールエールから黒ビールまでいろんな種類が飲めるし、なんといっても飲み比べなのになかなか量も多い!(これ重要!笑)
お値段は、こちらの飲み比べメニューで23.50S$(1,800円)です。アルコールメニューは、やっぱり日本よりも少しお値段は張りますが、ぜひ注文してほしいです。
ビールメニュー以外に、レベル33のクラフトビールを使用したビアカクテルメニューもあります。ほかにも、ワインやノンアルコールなどドリンクメニューは選べないくらいあるので、ビールがあまり得意でなくても十分に楽しむことができると思いますよ!

欧州料理のアラカルトメニュー

お料理のメニューも、おつまみ系からがっつりメイン料理まで豊富にあります。
わたしが過去に注文したことのある料理の一部を簡単に紹介していきます。

こちらのふわっとしたチーズの鉄板焼きは、おつまみに最適!
白身魚のフリットも、ビールが進む味です。オレンジピール(?)が乗っていて、風味が爽やかで美味しかったです。夜ご飯ではなくサクッと飲みで利用する場合などにも、気軽に注文できるメニューが多いのもポイント高いです!

もちろん、しっかり夜ご飯を食べたい方向けに、ディナータイムはヨーロッパ系のお料理のアラカルトメニューがあります。バーというより、レストランに近いと思っていただければよいかなと思います。

まず、写真はロメインレタスサラダや、海鮮の盛り合わせ。
サラダはシーザーサラダ風なのですが、ブルーチーズが合わせてあったり、海鮮の盛り合わせはムール貝やエビに加えて、魚のすり身のパテ風のものがあったりと、趣向を凝らしたお料理ばかりで何を注文しても、非常に楽しむことができます。

そのほか、牛肉のタルタルやリゾットもとっても美味しくて、日本人の味覚に合うと思います。
牛肉のタルタルは、「ENTREE(アントレ)」に記載があり、お肉料理ではあるのですがメインというよりは前菜用の一品。カリカリのニンニクチップと合わせて食べるのが美味しかったです。もちろんビールが進みます。
お肉料理だと、「MAINS(メイン)」料理の中に、鴨ロースや和牛ステーキなどのメニューがあるので、男性が多めのグループで来店する場合など、ボリュームが欲しい場合は注文してもよいかもしれません。
わたしは、毎度訪問するときは結構お酒が進んでしまうので、、まだがっつり系のお料理メニューは注文したことはないのですが、次回はチャレンジしてみようかな。
アスパラのリゾットも、とろとろチーズと合わせていただくため、見た目以上に濃厚な味わいに大満足でした。

来星の際には訪れて欲しいレベル33

ディナータイムの夜景はもちろん、お昼の時間に訪れても、33階から見えるマリーナベイの絶景には見惚れること必至です。
テラス席が混雑している場合であっても、はじめは店内席で飲んで、テラス席が空いたら席を移動させてもらえるようにお店の人にお願いしておくと、いい感じに取り計らってもらえることもあるので、満席の場合などはダメ元で聞いてみるのもよいかもしれません。
最高の景色、ご飯、サービス、そして美味しいクラフトビールが楽しめるレベル33は、友人が遊びに来てくれた時などに絶対オススメです!きっと喜んでもらえると思います。
もちろん、旅行でシンガポールに来る方も、ぜひぜひ訪問してみてくださいね。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

LeVeL33

Address:
8 Marina Boulevard #33-01 , Marina Bay Financial Centre Tower 1 , 018981
Open:
Mondays – Thursdays
11.30am – 12.00mn
Fridays – Saturdays
11.30am – 2.00am
Sundays and Public Holidays
12.00pm – 12.00mn
Eve of Public Holidays
Till 2.00am
TEL: +65 6834 3133
LeVeL33公式サイト(英語のみ)
予約はお店に直接TELもしくはChopeで可能です。

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-ブログ, 食事・レストラン

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

シンガポール駐在が決まったらやるべきこと-引っ越し編

海外駐在が決まったらまずやらなければならないこと 主人の海外赴任が決まり主人はシンガポールに先に移住し、わたしは約3カ月遅れで渡星しました。ひとり日本に残っている間に、やらなければならないことがたくさ …

シンガポール駐在が決まったらやるべきこと-手続き編

海外駐在が決まったらまずやらなければならないこと 主人の海外赴任が決まり主人はシンガポールに先に移住し、わたしは約3カ月遅れで渡星しました。ひとり日本に残っている間に、やらなければならないことがたくさ …

シンガポールから各国へのフライト時間と時差まとめ

シンガポールから他の国へ旅行に行こう 主人のシンガポール駐在が決まり、まずはじめに思ったことのひとつが「え!めっちゃ海外旅行、行きやすくなるんちゃう!?ラッキー!」でした。 さて、果たしてシンガポール …

シンガポールで本格カレー屋を巡る

シンガポール-リトルインディアのカレー屋さんに行ってみた 主人がカレー好きな影響もあり、自宅でカレーを作る時も市販のルーは使わずにスパイスから作る派のわたし。 シンガポールは、リトルインディアエリアも …

シンガポールのシンガポール動物園(ナイトサファリ・リバーサファリ)の行き方・アクセス方法

シンガポールのシンガポール動物園(ナイトサファリ・リバーサファリ)の行き方・アクセス方法のおすすめ 前回の投稿からしばらく空いてしまいました。8月は日本はお盆休みということもあり、両親がシンガポールに …

カテゴリー

2019年6月
« 5月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

tamamiです。
29歳大阪出身で、現在シンガポール在住です。
happy lifeを目指して、シンガポールの生活美味しかったレストランや旅行のことを書いていきます。