シンガポール駐在妻が書くお役立ちブログ

ブログ 食事・レストラン

ノベナでゆったりと朝食を ラ・リストレット

投稿日:

閑静な街ノベナの隠れ家的カフェ

ラ・リストレット

カフェ ラ・リストレット(La Ristrettos)

こんにちは、tamappy夫です。

皆さんはいつも朝ごはんはどうされていますか?シンガポールにいて、朝食充実させたいなと思い、どこかいい所ないかなと探していました。
そんな折、ノベナで病院に行った帰りに見つけたカフェ「ラ・リストレット」がおしゃれで、美味しかったのでご紹介します。
今日は、ノベナの街、カフェについて、順にご紹介します。

病院が集まる街ノベナ(Novena)

今回紹介するノベナは、North South Line (赤ライン)で、オーチャード駅からだと北に2駅のところにあります。
オーチャードはブランド品のショップが建ち並ぶ街ですが、少し離れたノベナは閑静な住宅街の雰囲気です。
コンドミニアムも多く、日本人をはじめ外国人駐在者が多いことでも知られています。赤ラインでRaffles Placeなど金融街などにも電車で一本ですし、アクセスしやすいので、金融関係の方も多いと聞いたことがあります。

そんなノベナは、大きな病院が多い土地ということで有名です。私立で東南アジアでも最大級というマウントエリザベス病院をはじめ数多くの公的・私的医療機関が集まっています。

病院

何故ノベナに病院が多いかというと、ノベナがシンガポール島の真ん中あたりに位置し、どこからも近いから、だそうです。

本当に困った時に助けてほしい病院は、誰にとっても近くにあってほしい。だから、島の真ん中近くに病院の街を作っちゃおう、ということ。シンガポールの計画的な街づくりは本当にあっぱれです。

病院の集まるビルの8階にあるカフェ

今回紹介するカフェも、まさにそんな病院の中にあります。病院内のカフェと言ってもとても開放的で、おしゃれです。
病院に用事がある時ってたいていテンション上がらないし、しんどい時が多いので、楽しみができるの良いことですよね。

今回は、病院行った時とまた別の機会に「取材」した際の写真でご紹介します。笑

お店は、ノベナ・メディカルセンター(Novena Medical Center)という医院の集まるビルの8階にあります。ふらっと歩いてて入ることはまずなく、このカフェを知っているか、病院帰りにお店探しでもしないとまず来れません。

かく言う私も、風邪を引いてしまって、同じビルのニッポンメディカルに来た時に帰りに行くご飯屋さん探していてカフェを見つけました。

ラ・リストレットまでの行き方

駅からお店までの道順をご案内します。カフェでありニホンプレミアムクリニックがあるビルは、ノベナ駅に直結しており、下にはスクエア2というショッピングモールがあります。
ノベナ駅からだと、一つしかない改札口を出て左に曲がった所にあるビルがこのスクエア2のビルです。ちなみにこのスクエア2には今年5月にDon Don Donkiノベナ店がオープンしたようです。

一旦1階まで上がってください。上がると、このようなNovena Medical Centerのエレベーターがあります。

エレベーターで8階まで上がり、あとは通路を歩いて行くと、この目印が見つかりカフェにたどり着けます。

ラ・リストレット

店内は、15席ほどでしょうか、それほど広くなく、1人か2人で来られている方が多かったです。
家族連れ、お子さん連れでいらっしゃりたい方には店内ではなく、お店の外にあるテラス席に行かれることをオススメします。パラソルがついている4~5名席が4つほど、それぞれ離れてあります。

カフェ外

カフェ外

注文はレジで済ませてあとは席に運んでくれる形なのですが、注文する前に席を取ってしまうことをオススメします。

ラ・リストレットのメニューと食事

メニューは、その日によって異なるフードメニューと、壁に書いてあるドリンクメニューとがありました。

メニュー

メニュー

メニュー

ドリンクメニューを見ていただければわかりますが、こちらのカフェはコーヒーにこだわっていて、店内は焙煎された豆の香ばしい香りで満たされています
私は、この日はItalian Sandwichの中にあるSauteed BeefとCafe Latteを頼みました。サンドイッチとカフェラテの価格があまり変わらない、強気のドリンク価格設定だとは思います。
なお、支払いは現金またはNETSのみということでした。

支払い

待っていると、先にカフェラテが来ました。顔を覚えてくれていて、テーブル番号やら名前やら言ってなくてもきちんと運んできてくれました。

カフェラテ

口に近づけるとミルクの香りもよく、苦みもほどほど、温かさも丁度よくて、一口飲んでホッとしました。
カフェラテ飲んだ時点で、良い朝となったことは決まり、あとはゆるりと待っていると、頼んでいたビーフ入りのサンドイッチが運ばれてきました。

サンドイッチ

思った以上にビーフの量が多くてびっくりしました。こま切れ肉ですが、脂身少なく食べやすかったです。
バンズは外は少し堅めですが、ふっくらしていて、塩味がすこしありました。バターがうっすらと塗られていて、サニーレタスとトマトも良いアクセントで朝食としては十分な量でした。

他の日に行ったときには、ハムのホットサンドを食べました。単品で6SGD(480円)程だったと思います。

サンドイッチ

パンが温かくカリカリでついついもう一口と進んでしまいます。隣にあるポテトチップスもちょっとうれしい。
私これ食べた時、風邪引いて病院に行った帰りだったと思うんですが、冷静にこれ食べられるならそんな大した風邪じゃないですね。笑

tamappyと2人でこちらで生活していた時に2人で行ったこともあって、その時にはハンバーガーと緑の野菜の入ったホットサンドを食べました。

ハンバーガー

ホットサンド

ハンバーガーはお肉もバンズもガッツリ、という感じで食べ応え十分でした。価格も16SGD(1,280円)程だったかと思います。
ナイフとフォークじゃないと食べられないハンバーガーって本当贅沢な気持ちになれますよね。

ドリンクはホットコーヒーとホットチャイにしましたが、ホットチャイがセンスが良くて、スパイスの香りもほのかにして、コーヒー以外もあなどれないなと思いました。

コーヒー

なお、店内にはセルフサービスでお水も飲めますので、カフェイン摂るの控えたい方、お子様などがいらしても安心です。

水

写真見返してみて、どの写真も朝の日差しが強くなる前に撮ったこともあり、光が柔らかいなと思いました。正に、こちらのカフェに行く良さというのは、朝の爽やかな時にゆったり外で朝食を取れることだと思います。
ノベナの街は、中々行かれることないかもしれませんが、たまにはいつもと違う街で、ゆったりとした雰囲気で過ごされてはいかがでしょうか。
また、ご家族の付き添いやご自身が病院に行った帰りに立ち寄られてみるのもオススメです。
本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

カフェ ラ・リストレット La Ristrettos

Address: 10 Sinaran Dr, #08-37, 307506
Open: Mon-Fri 8時~18時, Sat 8時~14時, Sun 定休日
TEL: +65 6397 7165

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-ブログ, 食事・レストラン

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

シンガポール生活をより充実させよう! – Chromecast(クロームキャスト)

Google Chromecast(クロームキャスト)を活用してより楽しいシンガポール生活を送る Chromecast(クロームキャスト)を使うと、YoutubeやNetflixなどの動画サイトをTV …

お店

シンガポールの本格的なお肉屋さん、フーバーズでお肉を買う

BBQにぴったりの食材がそろうお店 こんにちは。tamappyの夫です。 シンガポールでは普段スーパーマーケットで買い物をしていますが、たまに美味しいお肉食べたいなという時があります。今日はそんな時に …

WILD HONEY(ワイルドハニー) – シンガポールで世界の朝食を食べる

WILD HONEY(ワイルドハニー)シンガポールで世界の朝食が食べられる!?おしゃれでラグジュアリーな空間 ワイルドハニーは、2009年創業でシンガポールとマレーシアに現在3店舗が展開されているカフ …

アメリカで大ブレイク映画!クレイジー・リッチ(Crazy Rich Asians)を一足早く観てきました

クレイジー・リッチ(Crazy Rich Asians)を、日本公開前にシンガポールで観にいきました Thought about all the great songs after watching …

ザ・リッツ・カールトン・ミレニアシンガポール-コロニー朝食体験記

ザ・リッツ・カールトン・ミレニアシンガポールのコロニーで朝食 「豪華」で「絶品」という話を聞いてから、ずっと行ってみたかったリッツ・カールトンの朝食ビュッフェへ。 ちょうどわたしの誕生日が近かったこと …

カテゴリー

2019年6月
« 5月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

tamamiです。
29歳大阪出身で、現在シンガポール在住です。
happy lifeを目指して、シンガポールの生活美味しかったレストランや旅行のことを書いていきます。