シンガポール駐在妻が書くお役立ちブログ

ブログ 子育て 遊び・趣味

2歳児と楽しむ3泊4日GW沖縄旅行。おすすめ観光&スポット。美ら海水族館の行程。

投稿日:2022年5月6日 更新日:

美ら海水族館子連れ沖縄旅行2日目。

本日の目的は主に2つ。

  • 美ら海水族館
  • プールor海散策

お昼寝時間なども考慮するとあまりたくさんのイベントを詰め込みすぎないのが得策かなと思います。

子連れでの行程だと、どうしても想定以上に時間がかかるし、やりたいこと盛り沢山だと、予定通りに行かなかった時に気持ちに余裕も持てないので、わたしが。笑

まあ半分くらいいけたらいいかー!って感じでした。

親も子も機嫌良く旅行するには、普段の生活リズムをできるだけ乱さないプラン作りがポイントだと思います!

朝一ホテルのビュッフェへ。

オリエンタルホテル沖縄リゾート&スパ

うちの子は、なんていったって朝の早起きは大得意。特に休みの日は、6時前に起きることも、しばしば。(親は休みの日くらいまだ寝たいよ。)

なので、2日目は5時45分起床。ちゃちゃっと準備をして、6時半には朝食ビュッフェ会場へ。

ビュッフェ

オリエンタルホテル沖縄リゾート&スパの朝のビュッフェは、沖縄料理満載。ご飯〜パンまでバリエーションもあるし、フルーツも多くて子供は特にパイナップルを気に入ってぱくぱく食べてました。

子供が生まれてから、わたしもビュッフェ大好きです。

  • 子供が食べられるものがある
  • 子供が食事を楽しんでくれる
  • 結果心穏やかに食事ができる

子連れでビュッフェ最高!!!笑

朝食会場
会場は広々としていてテーブル同士の間隔が広いのも、ちょろちょろ動き回る2歳児連れとしては、ありがたい。(しかし、みんなプレート持って歩いてるので、ぶつからないよう娘は捕獲。笑)

ビュッフェプレート

みんなでたっぷり食べて、ばっちり腹ごしらえ完了。

名護から車で1時間かけて美ら海水族館へ

美ら海水族館入り口

 

8時にはホテルを出てレンタカーで約1時間。今日のメインイベントである美ら海水族館へ。

午後は眠いとぐずるだろうなと思ったので、朝一にオープンと同時に美ら海水族館へ入る作戦です。(と思ってたんですが、大型連休は8時半からオープンらしいです。宿泊してるホテルとの距離的に8時半入りは厳しかったから、致し方なし!)

9時到着でも、入館に並ぶことなく人も少なくて快適でした。

娘にとっては初の水族館。

ひとつひとつの水槽で指を差しながら、

「このお魚ににしてるのー?」

「これなあにー?」

ちんあなご

「ちんあなごー?」

と、興味津々で一番じっくり見て回ってました。笑

ジンベイザメや、イルカショーなど一通り観ることができて、大人も見応え抜群でした。

9時入場だと、娘がめちゃくちゃゆっくり見て回ったのもあって、10時半のイルカショーギリギリでした。

皆さま、ショーの時間や、イベント時間は事前に要確認ですよー!

でも、イルカショー空いてる席無理やり見つけて座って見れたのでよし!

帰りにウミガメの餌やりも見れたのでよし!

お土産でほしいほしいと言われて買ったマナティのキーホルダーも即なくしてたけどよし!!!笑(あかん。)

瀬底島にランチへ

瀬底島

12時前には移動してお昼ご飯へ。

唯一予約してなかった2日目ランチ。

美ら海水族館の終わり時間が読めないなーと思ったため、事前に予約しませんでした。(お店予約しちゃってるのに、子供がまだ水族館で遊びたい!ってなって、急かしてぐずられるのを回避するため…事前に燃えそうな爆弾は処理するスタイル。笑 まあ、美ら水族館の中にもお店はあるしね。)

いくつか美ら海水族館周辺のランチは目星をつけていたのですが、長蛇の列だったり、電話しても予約で満席だったりで、どうしようかなーと思って、その場で調べたランチが当たりでした!

瀬底島の家人寿。

美ら海水族館から車で15半ほど。アーチ状の橋を渡って(これがまた素敵)、高台にある沖縄料理屋さんです。

こじんまりとした一軒家のお店で、見晴らしもよく、ご飯も美味しかった。

沖縄そば

またもや、沖縄そばを食べちゃいました。同じメニューでもお店によって少しずつ特徴が違って良いですね。

豚肉のすき煮

夫は豚のすき煮食べてた。

沖縄って鶏肉より豚肉が多いのねー。どれも臭みなく柔らかくて美味しかったです。

子供の取り分け用の器も出していただいて、至れり尽くせり、ありがとうございます。

車で移動してホテル周辺に戻って海散策とプール

海

帰りも1時間ほど車に揺られて、娘は即爆睡。

ホテル近くの海をお散歩。

遠くまで浅いので、浜辺で水遊びでも危なくなく楽しめました。

そして、景色が綺麗すぎる。

何この海の色…絵の具?合成?

あーなんて綺麗。ここに住みたい。

わたしはウミガメになりたい。

30分くらいの散策だったけど、心洗われる幸せな時間でした。

心と引き換えに、母ウミガメの髪にパッサパサなったけど。笑

次は、髪パッサパサやしとりあえずホテル戻ってごろごろゆっくりしようかなーと思いました..が!!!ここで、娘のゴリ押しで念願のプール!

また!塩素で!パッサパサになる!笑

みんなで水着になって屋内プール&外の温水プールへ。

しかし、いざ入るとなると娘怖がってほぼ入らず。笑

「こわい。ママだっこ。」

はい、いつもの決め台詞きたー!

なんでやねん。

仕方なく楽しむ大人たち。笑

まあ、娘の大好きなジャグジーだけは、唯一めちゃくちゃ満喫してたのでよし!!!

おばあの家にて焼肉ディナー

おばあの家

夜ご飯は、ホテルから車で5分ほどにあるおばあの家。

那覇市内からもはるばる訪問する観光客も多いという焼肉の有名店。

サイン

大谷翔平選手とか水谷豊とか、スポーツ選手・芸能人のサインがずらり。

17時予約で、すぐに案内してもらいカンパーイ!

お肉

煙もくもく七輪で焼くお肉。

東京ではなかなか行く機会もないし楽しい体験でした。

お肉もさることながら、単品ものがどれも美味しくて感動しました。

もずく酢とキムチは、美味しすぎておかわり。

ジューシーお肉→もずく酢でさっぱり→ジューシーお肉→たまにキムチ。

エンドレスでした。笑

〆に頼んだ冷麺も絶品だったなー。

お腹いっぱいだったのに食べれちゃう不思議。

あと、各テーブルにある呼び鈴ならぬ、呼び太鼓も気持ちが明るくなって楽しかったです。沖縄のお店、どこもサービスすごくよくて、なんだか幸せな気持ちになりました。お腹もいっぱいになるし。単純。笑

満腹食べて、幸せな気持ちもうそのまま寝たかった、、ですが髪の毛が見事に七輪のかおりになったので、お風呂だけ入って、就寝。

おやすみなさい。3日目に備えます。

 

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-ブログ, 子育て, 遊び・趣味

執筆者:

関連記事

シンガポール駐在が決まったらやるべきこと-引っ越し編

主人の海外赴任が決まり主人はシンガポールに先に移住し、わたしは約3カ月遅れで渡星しました。ひとり日本に残っている間に、やらなければならないことがたくさんありましたが、まずは「引っ越し・荷物の海外送付」 …

シンガポール一番のおしゃれカフェPS.Cafeハーディング店

雰囲気抜群!PS.Cafeは大人のカフェ シンガポールのおしゃれ好きが集まる「PS.Cafe」! シンガポール国内に10店舗が展開されていて、オーチャードのおしゃれファッションビルのパラゴン店やチャイ …

シンガポールのシンガポール動物園(ナイトサファリ・リバーサファリ)の行き方・アクセス方法のおすすめ

前回の投稿からしばらく空いてしまいました。8月は日本はお盆休みということもあり、両親がシンガポールに遊びに来ておりました。観光もかねて、ナイトサファリに行ってきましたので行き方やナイトサファリに着いて …

チキンライス

文東記(ブートンキー)シンガポールローカルフードのチキンライス

シンガポールのチキンライスの有名店である文東記は、観光客だけではなくシンガポーリアンたちの間でも話題になるほど。 わたしが今まで食べたチキンライスの中でも、ひと際美味しかったです! シンガポール旅行中 …

ヒルマン・レストランはガイドブックにも掲載されるペーパー・チキンの有名店!

リトル・インディアエリアにある中華料理店。ヒルマン・レストランはガイドブックの「るるぶ」にも掲載されている、ペーパーチキンのお店です。MRT Farrer Park(ファラー・パーク)駅(North …

カテゴリー

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

tamamiです。
29歳大阪出身で、現在シンガポール在住です。
happy lifeを目指して、シンガポールの生活美味しかったレストランや旅行のことを書いていきます。