シンガポール駐在妻が書くお役立ちブログ

ブログ 食事・レストラン

シンガポール一番のおしゃれカフェPS.Cafeハーディング店

投稿日:2018年10月28日 更新日:

PS.Cafe

雰囲気抜群!PS.Cafeは大人のカフェ

シンガポールのおしゃれ好きが集まる「PS.Cafe」
シンガポール国内に10店舗が展開されていて、オーチャードのおしゃれファッションビルのパラゴン店やチャイムスやラッフルズホテル近くのラッフルズシティ店などがあります。
特に、パラゴン店とラッフルズシティ店は、立地も便利なので観光で訪れたついでに、立ち寄るのもオススメです。

お店は、ブラックを基調とした大人な雰囲気のカフェで、アニバーサリーパーティやお誕生日のお祝いをしている席もちらほら。カフェ好きなら是非訪れて欲しいお店です。

わたしはPS.Cafeの中でも特に雰囲気が良くて、デンプシーヒルにあるハーディング店に行ってきました。

デンプシーヒルにあるPS.Cafe

ハーディング店は、オーチャードから少し西側にある欧米人が集まるエリア、デンプシーヒルの一角にあります。
主要街のオーチャードからだと、バスで1本かタクシーで行くのがオススメです。バスだと乗車時間は10分程度なのですが、下車バス停から約10分ほど歩きます。しかも、デンプシーヒルという名前の通り、丘になっていてお店に行くまでは結構な坂ですので、歩くのをあまり好まない方は、タクシーが良いと思います。
タクシーでも、7S$くらいで行けるのでそんなに高くはないです。

入口でお店の看板を見つけて、緑に囲まれた小道を進みます。

PS.Cafe

ハーディング店

都会のオーチャードから、ほんの10分離れただけとは思えない自然たくさんの森!
そして、じゃ~ん!ガラス張りのお店が現れます。四方が森に囲まれているため、ここだけ外の街とはちがう時間が流れているような気もします。

PS.Cafe

わたしは休日に訪れたため、店内もテラス席も満席。2.3組待ったのちに席に着きました。
でも、どこもおしゃれなので少し待つのもまったく苦になりません。
トイレまでもが、おしゃれでした。さすがにトイレの写真は撮っていませんが。笑

PS.Cafe

PS.Cafeメニュー紹介

PS.Cafeのメニューは、サンドイッチやパスタ、サラダに、加えてステーキなどもあります。カフェですが、アルコールのメニューもあり、ドリンクメニューも豊富です。

PS,Cafeメニュー

スタイリッシュなおしゃれメニューには、お料理の写真は載っていないため、横の席のテーブルに出されているお料理をキョロキョロ観察。笑

わたしたちが、この日に食べたメニューはこちら。
まずは、サーモンベネディクト!
横のカップルが食べていたエビパスタもめっちゃ美味しそうだったのですが、それは次回チャレンジします。笑

ベネディクト

とろとろのポーチドエッグと、塩味が強め効いたサーモンを混ぜながら食べると美味しすぎる。下のベーグルも美味しい。グリルされた野菜もたくさんあって女子にはうれしい。

そして、もうひとつ。ハーディングクラブ!

サンドイッチ

チキンやベーコン、ほうれん草のソースにチーズがサンドされた、ボリューミーなホットサンド。
お肉たちはジューシーで、チキンがほんのりスパイシーな風味。チーズが混ざったソースが挟まっているので、食べると口の中でマイルドになっていてめっちゃ美味しい。
横には、トマトチリソースがついていて、付けて食べるとまた味が変わって美味しい!

結構なボリュームだったのですが、全部ぺろりと食べきりました。笑

おしゃれな雰囲気で美味しいごはんを食べると、日々のお仕事や家事を忘れて心が穏やかになるような気がします。普段から、心は穏やかだけど。笑

ちなみに、PS.Cafeの有名なメニューのひとつにトリュフのオイルがかかったフライドポテトがあります。
わたしたちは食べきれないので注文しませんでしたが、店員さんにもオススメされましたし、ほかのお客さんも注文されている方多かったです。
店内に漂うトリュフの香り…!夜ごはん食べに来て、ビールとかワイン飲みながら食べると最高に合いそう!

PS.Cafeの感想

PS.Cafe

他のカフェでのランチに比べると、少しお値段は高めですが、雰囲気も良くてご飯もとっても美味しいので、行ってみる価値はあると思います。
普段使いのランチに訪問するというよりは、服装も少しおしゃれして訪れたいお店かなと思います。
まだまだ、食べてみたいお料理もたくさんあるので、また訪れたいお店となりました!

PS.Cafe HARDING ROAD

28B Harding Rd, Singapore 249549
Tel: +65 9070 8782
PS.Cafe公式ホームページ(英語のみ)

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-ブログ, 食事・レストラン

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

シンガポールのゴールデンマイルコンプレックスでプーパッポンカリーを食べる

バンコクでおいしいプーパッポンカリーといえば、言わずと知れたソンブーン。 写真は、バンコクに行った時の写真です。あ~美味しそう。 プーパッポンカリーとは、カニのカレー卵とじのようなお料理。(日本語で書 …

ヒルマン・レストランはガイドブックにも掲載されるペーパー・チキンの有名店!

リトル・インディアエリアにある中華料理店。ヒルマン・レストランはガイドブックの「るるぶ」にも掲載されている、ペーパーチキンのお店です。MRT Farrer Park(ファラー・パーク)駅(North …

シンガポールでおしゃれ贅沢タイ料理を食べるならジム・トンプソン(Jim Thompson)

デンプシーヒルで食べる雰囲気抜群のタイ料理 – ジム・トンプソン(Jim Thompson) 「ジム・トンプソン」と聞くと、有名なタイ・シルクのブランドを思い浮かべると方もいらっしゃるかと …

ウルフギャング・ステーキハウスで豪華ランチ-シンガポール

今回は夫と「がっつりお肉が食べたい!」ということで、ロバートソン・キーにあるウルフギャング・ステーキハウスにお肉デートに行ってきました! ウルフギャングは、2004年ニューヨーク発祥の有名ステーキハウ …

シンガポール駐在が決まったらやるべきこと-引っ越し編

主人の海外赴任が決まり主人はシンガポールに先に移住し、わたしは約3カ月遅れで渡星しました。ひとり日本に残っている間に、やらなければならないことがたくさんありましたが、まずは「引っ越し・荷物の海外送付」 …

カテゴリー

2018年10月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

tamamiです。
29歳大阪出身で、現在シンガポール在住です。
happy lifeを目指して、シンガポールの生活美味しかったレストランや旅行のことを書いていきます。